自分の体臭をチェックする方法

トップページ > 自分の体臭をチェックする方法

自分の体臭をチェックする方法

自分の体臭をチェックしてみようということで書いていきましょうか。自分の体臭というものをチェックするとしましょうか。そうしたときにはどのような方法があるのかを考えてみましょう。先ず、体臭チェッカーというようなものがあります。しかし、この機械はとても高額ですのでほとんどの人にとっては現実的な方法だとは言いにくいでしょう。

 

機械によって客観的に測定するというのは良いことなのですが、ではそうしたもの以外にはどういった方法があるのでしょうか。体臭というのはいわば自分の臭いなわけですから、自分では感じとるのは難しいといってもいいでしょう。本当であれば家族や友だちなどに正直な感想といったものを聞かせてもらうのがいちばん良いのかもしれません。

 

ですが、そうしたことが難しいというのであれば自分で確認するしかありませんよね。では自分で確認する方法のひとつとしてどういったものがあるのかといいますと、パジャマの臭いを確認してみるといった方法があります。一晩着用したパジャマというのは睡眠中の汗を吸い取っているものになりますし、身体の臭いもまたしみこんでいます。

 

ですので非常に確認しやすいものだといってもいいでしょう。できることであれば1日〜2日ほど置いてから臭いを嗅いでみるとよりはっきりとわかるといわれているのです。また、入浴することによって自分が清潔な状態になったときに、浴室の水蒸気の影響によって嗅覚がリセットされたというときに入浴前までに自分が着用していた洋服の臭いを嗅ぐようにするといった方法もあるようですね。

 

体臭というのはふだんから身につけているといったものに特につきやすいものです。ですので、特に下着などでチェックしてみるとある程度は自分の体臭といったものがわかるかもしれませんね。また、耳の後ろを指でこするようにしてから、指の臭いを嗅ぐといったことで、その指が臭ければ自分の体臭も臭っていると考えていいという説もあるので試してみるといいかもしれませんね。